就職・移住支援・イベント情報

移住関連イベント開催のお知らせ【11/17(土),11/18(日),11/23(金・祝),12/8(土),12/9(日)】

青森県西北津軽の移住相談会「これが私の暮らす道」(30/11/17(土))

\青森県西北地域7市町が大集合!若手先輩移住者とお話ししてみませんか?/

青森県西北地域の五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町、深浦町、板柳町、鶴田町、中泊町が参加する移住相談会。
若手先輩移住者のゲストトークや、市町への個別相談会等、UIJターンをお考えの方をサポートする内容となっています。

ゲストはUターン・Iターンし、異なるフィールドで活躍されているお三方!

・鶴田町にUターンし、起業。独自ブランド「ハンサムリネンKOMO」を立ち上げた岡詩子さん。
・未経験だった農業を志し、深浦町へ移住。いまや町一番のトマト農家になった工藤雅夫さん。
・五所川原市市浦地区にUターンし、広告・イベント事業で地域を盛り上げている村元祐輝さんです。

あなたにもできる、そんな暮らしに思いを馳せてみませんか?
首都圏在住の青森県出身者の皆様や、移住・交流に関心をお持ちの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◆日時:平成30年11月17日(土)17:30~20:00(受付開始:17:00)
◆会場:東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内 セミナースペースA

【タイムテーブル】
17:30~17:35 開会・あいさつ
17:35~18:00 市町PRタイム
18:00~18:30 先輩移住者ゲストトーク
18:30~20:00 個別相談会

詳しくはこちら http://www.aomori-life.jp/event/ijyuevent/detail.php?id=929


青森暮らしセミナー~南部の暮らし編~(30/11/18(日))

\南部さだんだんに戻っておんで~! 7市町合同の移住セミナー/
青森県南部地方の八戸市、十和田市、三沢市、七戸町、五戸町、田子町、階上町が参加する移住セミナーです。
先輩移住者のゲストトークを交えながら、個別相談を受け付けします。

ゲストはUターンして、首都圏でのキャリアを活かして活躍されているおふたり!

・子育て環境を求めて故郷三沢市にUターンし、首都圏での経験を地元で活かすため創業した成田裕美さん
・いつかは帰りたいと思っていた田子町にUターンし、首都圏にいた頃と同様にデザインの仕事を続けている長澤伸さんです。

地元にUターンしてからも首都圏での経験・キャリアを活かして働く。ないものは作っていく!
あなたにもできる、そんな暮らしに思いを馳せてみませんか?

◆日程:平成30年11月18日(日)16:30~19:30(受付開始:16:00)
◆会場:東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター セミナースペースA

詳しくはこちら http://www.aomori-life.jp/event/ijyuevent/detail.php?id=925

お問い合わせは、あおもり移住・交流推進協議会(青森県庁 地域活力振興課内:電話017-734-9174)まで。


「青森とつながらNight」仙台編(30/11/23(金・祝))

11/23(金・祝)は「青森とつながらNight」。同郷の仲間と交流しよう

青森は、紅葉も終わり、まもなく長い冬を迎えます。 夏場から農作物の収穫作業に追われた農家では、収穫もひと段落してようやく ホッとした時期…。

今回のイベントでは、青森のりんご農家を継いで 間もなく 1 年となるご夫妻をお迎えし、青森のリアルな生活をお聞きしながら、 県外から青森とどうつながるか、参加者で交流しながら考えます。

◆日時:2018年11月23日(金・祝)18:30~21:00(予定)
◆会場:TKPガーデンシティ PREMIUM仙台西口 8F
住所:宮城県仙台市青葉区花京院1丁目2−15
(JR仙台駅 西口 徒歩3分 /地下鉄仙台駅 徒歩3分 )
電話:022-200-2618
◆対象:青森に興味のある方20名程度
◆参加費:35歳以上男性3,200円
35歳未満男性及び女性2,200円(飲食費として)
◆申込方法:申し込みフォーム もしくは、info@aotuna.net までメールでご連絡ください。

詳細はこちら http://www.aomori-life.jp/event/ijyuevent/detail.php?id=936


第3回青森発!ローカルプロジェクト市(30/12/8(土))

\青森から直送! 旬なプロジェクト、多様な関わり方 持ってきました!/

青森県の津軽・南部・下北の各地域では、地域の様々な課題を解決し、地域を楽しむためのローカルプロジェクトがたくさん動き始めています。

今年はその中から10のプロジェクトが東京にやってきて、参加者の皆さんと一緒に、プロジェクトと地域の未来を考えます。

プロジェクトにはそれぞれ、「大学生・社会人の実践型インターンシップ」「地域おこし協力隊」「兼業」「転職」といった、多様な関わり方がセットになっており、青森県をフィールドにした取組に参画できる仕組みになっています。

本州の最北端で最先端を作る。

あなたも、その未来を一緒に築きませんか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

月刊「ソトコト」指出編集長もやってくる!

お申し込みはこちらから! http://bit.ly/2OrXpvO

【イベント概要】
◆日時:2018年12月8日(土) 14:00~17:00
◆場所:TRAVEL HUB MIX(東京都千代田区大手町2丁目6−2)
◆定員:80名
◆参加費:無料
主催:青森県
運営:NPO法人プラットフォームあおもり

■当日プログラム
14:00~ 開会(主催者あいさつ)
14:05~ 出展団体1分PRタイム
14:20~ 指出編集長トークセッション①【(一社)かなぎ元気村、田村商事(株)、キープレイス(株)】
15:20~ 指出編集長トークセッション②【(株)Yプロジェクト、(一社)tsumugu、マルヌシ(株)】
16:20~ 交流タイム
17:00   終了・解散

【お問い合わせ】
NPO法人プラットフォームあおもり
TEL:017-763-5522 / E-mail:info@platform-aomori.org

※プロジェクトの詳細はこちらから! http://www.aomori-life.jp/news/oshirase/12810.html

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


青森暮らしセミナー~子育てのまち編~(30/12/9(日))

\青森での子育てってどんな感じ? 7市町合同の移住セミナー/
青森県内の子育て支援制度が充実している7市町(弘前市、黒石市、三沢市、平内町、田子町、南部町、おいらせ町)が参加する移住セミナーです。
先輩移住者のゲストトークを交えながら、個別相談を受け付けします。
「市町村職員が答える!あおもりの子育てのギモン」のコーナーでは、ゲストや来場者の方からの疑問に、参加する市町の職員が自分の経験をふまえながら直接お答えします。
お子様とご一緒の参加でも、保育スタッフ常駐のキッズスペースをご用意しますので、安心してご相談いただけます。

【キッズスペースご利用の方は、会場設営の参考とさせていただきますので、予約フォームから事前のご予約をお願いします。】

ゲストは、青森で実際に子育てを経験され、現在は子育て世代をサポートしている方と、今まさに子育て真っ最中の方!

・全国転勤ののち、看護師資格を活かし三沢市の妊産婦新生児訪問指導員として活動。ヨガや心理学の資格を取得し現在は心と体のケアに従事されている長沖みのりさん
・南部町にUターンし、農業に従事しながら今まさに子育て真っ最中の梅内道子さん です。

青森でのびのびと子育てしたい方、里帰り出産を控えている方、将来は青森に帰って子育てしたい方など大歓迎です!
お昼寝時間を避け、16時からの開催で短い時間でも情報を得られるようなプログラムでお待ちしています。

◆日程:平成30年12月9日(日)16:00~19:00(受付開始:15:45)(受付終了:18:30)
◆会場:東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター セミナースペースA

詳しくはこちら http://www.aomori-life.jp/event/ijyuevent/detail.php?id=937

お問い合わせは、あおもり移住・交流推進協議会(青森県庁 地域活力振興課内:電話017-734-9174)まで。

更新日:2018.11.09


「青森で働くこと、本気と本音の交流会」開催のお知らせ【平成30年12月1日(土)開催】

「あおもりで、素敵に働くには?」をテーマに、大学生と経営者の皆さんによるワークショップを行います。本気と本音で語り合いましょう!

日時 平成30年12月1日(土)13:00~16:30
会場 あおもりスタートアップセンター
(青森市新町1-2-18 青森商工会議所会館1F)
定員 50名(会場スペースに制限があり、定員になり次第、お申し込みをお断りする場合があります)
参加料 無料(要事前申込)
参加対象 県内大学生・県内企業関係者
内容 ■講演「地域に生きるということ」
講師:青森商工会議所副会頭 株式会社西衡器製作所代表取締役社長 西秀記氏
■青森にくらす大学生の動向
青森中央学院大学地域連携センター長 高山貢
■AOMORI TALK&CAFE
総合コーディネーター:青森中央学院大学キャリア支援センター・アドバイザー 向中野光秀
参加申込 青森中央学院大学COC+事業推進事務局まで氏名、大学/企業名、学部/学年/所属、住所、電話番号を記載の上、メールでお申し込みください。
主催 青森COC+推進機構

http://coc.hirosaki-u.ac.jp/5679.html

更新日:2018.11.01


平成30年度に青森県内で就職活動等やインターンシップを行う際の移動にかかる交通費を助成します(手続きを一部簡素化しました)

★重要事項

・申請時の「あおもりUIJターン就職支援センター」の登録手続きを不要としました。

・申請書様式を改めましたので、ご留意ください。

 

県では、県外にお住まいの大学生等や転職を希望される方が、県内での就職活動等やインターンシップ参加のために、県外の住所地と県内の目的地(企業)の間を移動する交通費を助成します。(官公庁は対象外です。)

詳しくは、県庁ホームページをご覧ください。

URL:https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/30kotsuhijosei_boshu00.html

ご不明な点は、青森県商工労働部労政・能力開発課就業支援グループ(017-734-9398)へお問い合わせください。

 

更新日:2018.11.01


来さまい!むつ☆就職相談フェアを開催します!【平成30年11月16日】

■概要

就職希望者と地元企業が一堂に会し、企業説明を聞いたり、自分に合った働き方などについて相談できます。事前申し込みは不要ですので、むつ地域への就職に関心のある方はぜひご参加ください。

■日時

平成30年11月16日(金) 午後1時30分から午後3時30分まで(入退室自由)

■場所

むつ来さまい館(むつ市田名部町10-1)

■参加事業所

むつ市内の事業所

※参加事業所一覧等は、むつ市のホームページをご覧ください。

■主催

ハローワークむつ、むつ市

■問合せ先

ハローワークむつ(むつ市若松町10-3) TEL:0175-22-1331

更新日:2018.10.19


インターンシップ総合窓口を開設しました

県では、学生・企業のインターンシップ参加・受入を支援するため、平成30年6月28日に「インターンシップ総合窓口」を開設しました。

「インターンシップなんでも相談窓口」をぜひご利用ください。

◆詳細は青森県庁ホームページ内のインターンシップ情報をご覧ください。

http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/aomori-intern.html

更新日:2018.07.13


「合同企業等見学会 in むつ ~新しい魅力との出会い~」開催のお知らせ 【平成30年9月13日~14日開催】

青森COC+推進機構では、本年9月にむつ下北地域の企業等6社を訪問するツアーを開催します。
実際の企業等の活動を見学し、新たな魅力を再発見しましょう!

むつ下北地域出身の学生、青森県内での就職を希望する学生におすすめです。「むつで働く、本気と本音の交流会」も開催予定!詳しくは下記HPをご参照ください。

「合同企業等見学会 in むつ ~新しい魅力との出会い~」開催のお知らせ 【平成30年9月13日~14日開催】

更新日:2018.07.04


共育型企業インターンシップ参加者募集中(青森COC+推進機構)

青森COC+推進機構では、本年度も共育型企業インターンシップの参加者を募集中です。
申込期限は7月上旬となっております。
興味のあるテーマがありましたら、下記HPをご参照ください。

〇陸奥新報社(弘前市)

話題となったブランディング広告の次なる展開を企画・実行せよ!インターンシップ生募集!


〇サンマモルワイナリー(大鰐町)

ワイン業界へ新たなジェネラリスト的人材を!~人事担当者となって、採用戦略を組み立てよう!~インターンシップ生募集!


〇青森ワイナリーホテル(大鰐町)

青森県へ旅行に訪れた外国人宿泊客に最高のおもてなしを!インターンシップ生募集!


〇みちのく福祉会(むつ市)

本州の最北から日本の【福祉】に革命を!働く社員の「誇り」を集め、福祉に代わる新たな言葉を生み出せ!インターンシップ生募集!


〇コスモクリエイト(東通村)

挑戦したい若者求む!地域を巻き込んだコミュニティスペースの利活用をデザインせよ!インターンシップ生募集!


〇ジャージー・ファームズ・ファクトリー(鰺ヶ沢町)

牧場体験と乳製品の製造・販売に挑戦!インターンシップ生募集!

更新日:2018.06.27


6/30(土)参加者募集中!【くらす?はたらく】Session4 ライスワーク?ライフワーク」開催のお知らせ

青森県立保健大学では、平成27年度から、弘前大学が展開する文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に参画し、女子学生のキャリア支援WG(ワーキンググループ)の主査校として事業展開しています。

当WGの取組の一つとして、学生向けセミナー「【くらす?はたらく】Session4 ライスワーク?ライフワーク」を開催します。様々なゲストとの対話をとおして、自分のキャリアの方向付けを考えてもらう機会となっています。是非お気軽にご参加ください。詳しくは下記HPをご参照ください。

日時 平成30年6月30日(土)13:00~16:00
会場 青森県立保健大学 交流センター
※弘前市~青森市の送迎バスあり
対象 県内の大学生(短大・専修含む)なら男女問わずだれでもOK
定員 50名(事前申込制・抽選)
参加費 無料

「【くらす?はたらく】Session4 ライスワーク?ライフワーク」開催のお知らせ【平成30年6月30日開催】

更新日:2018.06.21