十和田市立中央病院

十和田市立中央病院

十和田市立中央病院は、人口約6万3千人の十和田市を含む青森県東部の上十三地域保健医療圏を支える中核病院です。

市の中心、官庁街と呼ばれる公的施設が集まっている地区にあり、東北新幹線八戸駅から車で約40分に位置します。近くには奥入瀬渓流や八甲田山、十和田湖があり、自然豊かな地域になっています。

青森県の二次医療圏のひとつである「上十三地域保健医療圏」の中核的病院であり、約18万人の医療人口を抱えています。

病院の理念は、『「いのちをみまもり、いのちをささえ、いのちをつなぐ」医療の実践』。地域住民が安心して暮らし、人間らしく生きることができる地域社会を構築し、命を見守り、支え、繋いでいくために、医療、福祉、介護、行政、地域住民との連携のもと、急性期医療、救急医療、精神医療、がん医療、在宅医療などを提供しています。

所在地 郵便番号 034-0093
所在地 住所 青森県十和田市西十二番町14番8号
所在地 エリア 上北(十和田市、三沢市、上北郡)
業種 医療・福祉サービス業
設立 昭和37年
資本金 なし
売上 約80億円
従業員数 正職員411人、非常勤等職員160人
事業内容 自治体病院
・上十三地域保健医療圏(十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村)
・外来診療日 月曜日~金曜日
・救急診療日 365日24時間(救急告示病院)
・標榜科
内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科、糖尿病内科、内分泌内科、外科、整形外科、脳神経外科、疼痛緩和外科、ペインクリニック外科、精神科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、臨床検査科、病理診断科、救急科、麻酔科
・許可病床数 379床(一般325床、精神50床、感染4床)
・看護体制 一般病棟 7:1看護(精神病棟 13:1看護)