環境緑花工業株式会社

環境緑花工業株式会社

造園・土木・農業を通した「緑の循環」で地域社会へ貢献する会社

【経営理念】自然との共生・調和を尊重し、心豊かなくらし・潤いある街づくりをめざします。
人間はこの地球上で自然と共に生き、大いなる恵みを受けて生かされています。あらゆる生き物・植物と自然を分かち合って生きていることを認識することが豊かな心を育む第一歩になると思います。子どもたちの未来を守るいしずえとして「自然との共生・調和」を理念とします。
【経営理念】
社会のニーズに柔軟に応える 社会、地域、人のニーズは、時代や状況によって常に変化していきます。それぞれのニーズに柔軟に応え、中長期的な視点で持続可能な企業を目指します。
<社名に込めた想いと決意>
当社は昭和57年に造園業として創業し、事業拡大とともに土木系の仕事(主に公共工事)も多く請け負うようになりました。 ターニングポイントとなったのは、平成12年の蔦川河川改修工事。その内容は「環境保全をしながら土木工事をする」という難しい仕事でした。 生息する動植物への影響を最小限にするため、試行錯誤を繰り返しながらの作業。厳しい環境下でこの仕事をやり遂げたことは、当社にとって”大きな自信”につながり、また、「環境」という大切なキーワードを社名に入れるキッカケともなりました。造園をはじめ土木工事、植物生産等、当社の事業は常に母なる大地とともにあります。我々はそんな大地に日々感謝し、人にも自然にも心地よい環境を整える仕事していきたいと考えています。
<”緑の循環”で、社会や自然ともWIN・WINを目指す。>
当社の主事業である造園業や土木工事からは多くの木の廃材がでます。それらは基本的には破棄されるものですが、当社は廃材を自社の廃棄物処分場で切断・破砕処理し、燃料や資源に再利用しています。また、自社のみでなく地域の皆様からの廃材も受入しています。
■薪は当社の植物工場のボイラーに使用し、年間を通して安定的なビニールハウス管理が可能に。トマトやホウレン草、イチゴなどを栽培・収穫しています。
■チップに加工した資材はマルチング材やバーク堆肥原料として造園資材に再利用しています。
法人番号9420001005708
所在地 郵便番号039-1161
所在地 住所青森県八戸市河原木字千刈田12-5
所在地 エリア三八(八戸市、三戸郡)
業種建設業
設立昭和57年
資本金35,000千円
売上200,000千円
従業員数18人
事業内容造園・法面緑化工事、土木工事、堆肥化事業、樹木・野菜生産、産業廃棄物処理、一般廃棄物処理

青森県知事許可 第008838号